株式会社くらがね

コラム

column

2022/02/07コラム
木の質感が美しいナチュラルな洗面所で、心地よい1日のスタートを


お家の中でも使用頻度の高い洗面所。家族が1日に何度も訪れる場所だからこそ、こだわりの詰まった洗面所にしたいですよね。木の質感を感じるナチュラルなスタイルは世代に関係なく人気があります。今回は、木の質感が美しいナチュラルな洗面所の事例をご紹介します。


1.一枚板の洗面台がおしゃれな洗面所

明るすぎず暗すぎない絶妙な色合いの木材で統一された洗面所。オレンジ味の強い木材が空間に温度を感じさせます。一枚板の天板に洗面ボウルが埋めこまれ、木の存在感が際立つ洗面台になっていますね。見た目がおしゃれなだけでなく、掃除がしやすく清潔に保ちやすいというメリットも。右側につくられた隠せる収納が存在感を持っている一方、洗面台下がオープンになっていることでバランスがとられ、空間全体が広く感じられます。


2.木のオープンシェルフと自然光が爽やかな洗面所

洗面台とオープンシェルフに木材を使用した洗面所。白い壁と黒い床材のモノトーンな空間にさりげなく木材が組み合わされ、スタイリッシュながら温かみを感じる洗面所です。木目の洗面台に陶器の洗面ボウルで異素材MIXになっているのもおしゃれですね。オープンシェルフと鏡の上下から自然光が差し込み、爽やかで清潔感のある印象になっています。オープンな洗面台下に木製の籠などをおいて収納にすれば、ナチュラルな雰囲気がさらに増すでしょう。


3.木の魅力たっぷりのシックな洗面所


 ダークトーンの木材を多く使用し、シックな雰囲気を醸す洗面所。天井には、全体よりも明るい色調の木材を使い、落ち着いた雰囲気ながら圧迫感が出ないような空間づくりがされています。全体的に木の使用面積が広く、窓のフレームにも木材が使用され、木の魅力をたっぷり感じられる洗面所になっています。どっしりと存在感のある洗面台下は隠す収納になっており、生活感の出やすい洗面所もすっきり保ちやすいようになっています。


洗面所は、衛生面で家族の健康も支える場所。特に、手洗い・うがいが欠かせないご時世です。木の温かみを感じられるナチュラルな洗面所なら、家族の体だけでなく心も健康になるでしょう。ぜひ、こだわりの洗面所をつくるご参考になさってください。

Category

Archive